本文へ移動

ZEHとは

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)

これから新築をとお考えの方には覚えておいて欲しいのが「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」です。
日本政府が2020年までに標準的な住宅をネット・ゼロ・エネルギー・ハウスにすると掲げています。
ZEHとも言われるエネルギーハウスは通常の住宅と何が違うの?と思われる方も多いはずです。


ZEHは、通常のスマートハウスと同じで

省エネ・創エネ・畜エネ・HEMSを組み合わせて活用をしていくものです。

 

その1・・・省エネ

省エネで消費するエネルギーを減らして消費したエネルギー同様のエネルギーを作り出します。
1年間の消費エネルギーがゼロ、もしくはゼロ以下の住宅です。
住宅内で断熱や気密性能を高めることで室内の温度を年中快適に保つようにします。
エアコンなどの使用頻度を下げるので無駄なエネルギー消費を抑えることが出来ます。

その2・・・創エネ

自然のエネルギーを利用して太陽光発電システムや家庭用燃料電池(エネファーム)などでエネルギーを作ります。(自治体によっては補助金があります)

その3・・・畜エネ

太陽光発電で作った電力や深夜電力で蓄電器に貯めることで
エネルギーの消費が多い日中に電気を使うことが出来ます。
普段に使用をする自動車でも蓄電機として使用することが出来るものがあります。

その4・・・HEMS

家庭での電気を「創る・蓄える・使う」をネットワーク上で管理したりリアルタイムで利用状況を把握しコントロールすることが出来るエネルギー管理システムです。

考え方としてはとても簡単なものです。
自分で作った電気を蓄電して普段に使用をする!
余った電気は電力会社に売電をして収入にする!

 

そんなに設備の良い住宅を建てたら価格が高そうと思われがちですが、

実は将来的なことを考えるとお財布にもエコになものです。
ZEHが標準装備の住宅が当たり前の将来がそこまで来ています。

 

補助金の対象となる設備では、
ルームエアコン、空調設備、給湯器、照明器具など。
この他にも日射連動シャッターや地熱利用システム、断熱材があります。

 

住宅そのものを省エネ化する!
断熱材の性能を高めて窓もエコガラスを使用して断熱サッシを設置するととても少ないエネルギーで
快適な生活を送ることが出来るものです。

 

家を建てる時には将来の将来を考えて快適に過ごせる環境つくりにこだわってみましょう。

 

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)に関してのお問い合わせもお待ちしております。

お気軽にお問い合わせください

 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 024-575-3907
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
株式会社創作家
〒960-0684
福島県伊達市保原町上保原字上ノ原48-5
TEL.024-575-3907
注文住宅
新築
リフォーム
2020年
10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2020年
11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2020年
12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る